北海道の防災イベント

【札幌市】ほっかいどう防災ひろば in チ・カ・ホ

2017.03.12 開催

イベント概要

  今年度は4月の熊本地震をはじめ、北海道においても6月に内浦湾を震源とする地震、8月~9月にかけては台風・大雨など多くの災害が発生しています。
  こうした中、「ほっかいどう防災教育協働ネットワーク」では、東日本大震災の発生から6年を迎える3月11日の翌日に、構成機関が協力して、チ・カ・ホ(札幌駅前地下広場)で大人から子供まで楽しみながら学べる防災イベントを開催します。
 ステージイベントや体験・展示コーナーをはじめ、スタンプラリー、キャラクターとの写真撮影コーナーなど、盛り沢山の内容となっています。どなたでも参加できますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

 ※今後、新しい情報が入り次第、イベント内容を更新していきます。

 

 [日時]平成29年3月12日(日)10:00~16:00
 [会場]札幌駅前通地下広場(チ・カ・ホ) 札幌駅側イベントスペース

 [ステージプログラム]
  気象予報士の加藤眞奈美さんを総合司会に迎え、各機関が防災にちなんだクイズやゲーム、トークなどを実施します。

 [体験・展示コーナー]
  地震時室内バーチャル体験やドローン操縦シミュレーション、AEDの操作などの体験型ブースをはじめ、災害対策に役立つ商品や防災を学習できる模型などの展示を行います。

 [その他]
 ○スタンプラリー

 ○キャラクターとの写真撮影コーナー
   アンリー、クー、消太君、どこでもユキちゃん、はれるん、ベンベンが登場

 ○当日、アンケートにご協力いただいた方に景品をプレゼント%e9%80%a3%e6%90%ba%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af

 

 <イベントのチラシはこちら

 

 

                                                         

主催

ほっかいどう防災教育協働ネットワーク「ほっかいどう防災ひろば in チ・カ・ホ」協働プロジェクト推進チーム
北海道開発局、札幌管区気象台、北海道、国土地理院 北海道地方測量部、札幌市、公益社団法人 札幌市防災協会、DCMホーマック株式会社、日糧製パン株式会社、一般財団法人 日本気象協会北海道支社、一般社団法人 日本気象予報士会北海道支部、日本赤十字社北海道支部、一般社団法人 日本損害保険協会北海道支部、北海道コカ・コーラボトリング株式会社、北海道大学大学院工学研究院 建築都市空間デザイン部門 都市防災学研究室

協力機関

一般財団法人 気象業務支援センター、国立研究開発法人 土木研究所 寒地土木研究所、三角山放送局、NPO法人 日本防災士会北海道防災士会、一般社団法人 北海道広域避難アシスト協会、公益財団法人 北海道消防協会

お問い合わせ先

 北海道総務部危機対策局危機対策課防災グループ 011-204-5900(直通)

 

 

このページの先頭へ
ほっかいどうの防災教育トップ

北海道の防災イベント Events

最新情報

これからのイベント一覧

過去の記事

過去のイベント一覧

お知らせ News&Topics