北海道の防災イベント

【釧路市】防災学ぶランドinくしろ

2017.03.11 開催

概要

 3月11日(土)、防災について子どもから大人まで楽しみながら学べる体験型イベントがイオンモール釧路昭和で開催されます。                 

 竜巻発生や液状化現象などについて実験器により学ぶコーナー、ペーパークラフト「紙ぶるる」の製作により地震の揺れを学ぶコーナーが設けられるほか、室内避難やダンボールベットの組み立てなども体験することができます。
 また、ステージでは、釧路東高校の生徒会の皆さんが東日本大震災の被災地でボランティア活動を通じて学んだことを報告するほか、霧多布高校の生徒さんたちが1960年のチリ沖地震津波の体験談をもとに作成した紙芝居を披露します。

[日 時]平成29年3月11日(土)10時~16時
[会 場]イオンモール釧路昭和 1階サンコート・2階イオンホール
[内 容]

<展示コーナー>
・自然災害の仕組みについて学ぶ
【釧路地方気象台】

・地震に備えることを学ぶ
【釧路総合振興局】

・防災グッズについて学ぶ
【釧路町】

ほか

 

<ステージイベント>
・地域の人と、いざという時に支えあえる関係づくり
【発表者:釧路東高校のみなさん】

・1960年のチリ沖地震による津波被災体験紙芝居
【発表者:霧多布高校のみなさん】

・3D防災シアター(津波をよく知り津波に備える/火山災害にあわないために)
【運営:道立教育研究所附属理科教育センター】

 

イベントのチラシはこちら

 

主催

釧路地方気象台、北海道釧路総合振興局

協力機関

イオン北海道株式会社、北海道釧路東高等学校、北海道霧多布高等学校、浜中町教育委員会、釧路工業高等専門学校、(一社)釧路地方建築協会、防災ワンデー実行委員会、道立教育研究所附属理科教育センター、釧路町、浜中町、釧路市消防本部

お問い合わせ先

北海道釧路総合振興局地域創生部地域政策課 0154-43-9144

このページの先頭へ