お知らせ

【1/15開催】防災教育コミュニケーション

2019年12月26日

北海道教育委員会からのお知らせです。

児童生徒の安全を守るために防災教育の充実について話し合いを深めます。
道の防災担当者、安全教育モデル構築に取り組んだ市町村の担当者、被災経験のある学校管理職、
そして「『世界津波の日』2019高校生サミットin北海道」に参加した高校生がパネリストとなり、
参加者の皆さんと子どもの命を守る方策などについて話し合います。

●日時 令和2年(2020年)1月15日(水)13:00~15:30

●場所 道庁別館地下1階大会議室(札幌市中央区北3条西7丁目)

●内容

・テーマ「守れ!子どもの命」

・パネリスト
 遠山 純章 氏(北海道総務部危機対策局危機対策課防災グループ(防災教育)主査)
 齋藤 具規 氏(南富良野町教育委員会生涯学習係長)
 井戸 静星 さん(北海道札幌国際情報高等学校第2学年・北海道高校生ネットワークBLOSSOM)
 渋川 賢一 氏(北海道教育庁胆振教育局義務教育指導監・前厚真町立厚真中学校長)

・コーディネーター
 松浦 賢一 (北海道教育庁学校教育局生徒指導・学校安全課主査)

●参加対象
 地域防災や子どもの安全を見守る活動の関係者、行政職員、教職員、学校関係者、地域防災に興味・関心のある方など

●参加費 無料

●参加申込
 参加申込書に必要事項を記載の上、下記へお申込ください。
→申込書はこちら

【問合せ・申込先】
 北海道教育庁学校教育局生徒指導・学校安全課
 〒060-8544 札幌市中央区北3条西7丁目
 FAX 011-272-1234
 E-mail:seitosidou.anzen@pref.hokkaido.lg.jp

●主催 北海道教育委員会

このページの先頭へ