お知らせ

【1/17開催】ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ

2019年12月26日

 ほっかいどう防災教育協働ネットワークプロジェクトの一環として、今回で6回目となるイベントをチ・カ・ホにて開催します。

 「楽しみながら学ぼう。防災のこと。」

 災害から、自分と家族を守る準備はできていますか?備えあれば憂いなしの“ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ”で、今日からわが家も防災一家!
 各種ステージプログラムと展示ブースで皆さまをお待ちしております。

●日時 令和2年1月17日(金)10:30~16:30(申込不要・参加無料)

●場所 札幌駅前通地下歩行空間北3条交差点広場(西)(札幌市中央区北3条西7丁目)

●内容
 1 ステージプログラム(総合司会:気象予報士 加藤 眞奈美さん)
  (1)10:30~10:35 オープニング
  (2)10:35~10:50 キャラクター大集合!君はどんな防災プロ?
             ~マスコットキャラクターと防災トーク~
  (3)11:00~11:30 まさかに備える大切さ~自助・共助・公助~
             (北海道、HTB、3.11 SAPPORO SYMPO)
  (4)11:35~12:05 地震ってなに?
             (札幌管区気象台、気象予報士 菅井貴子さん)
  (5)12:10~12:30 備えて安心 地震保険の話
             (日本損害保険協会北海道支部、北海道財務局)
  (6)12:35~12:55 災害からみんなを守る!災害対応型自動販売機
             (北海道コカ・コーラボトリング)
  (7)13:05~13:20 防災クイズ
             (DCMホーマック)
  (8)13:30~13:50 札幌市防災アプリ「そなえ」と段ボールベッドの組立方法を学ぼう!
             (札幌市)
  (9)14:00~14:20 お天気キャスターと「北海Do防災かるた」で楽しく学ぼう!
             (日本気象協会北海道支社)
  (10)14:25~14:55 知ってる?TEC-FORCE
             (北海道開発局)
  (11)15:05~15:35 北海道・なるほど!!お天気クイズ
             (日本気象予報士会北海道支部)
  (12)15:45~16:15 振動台で実験してみよう!地震に強い家の構造とは。
             (道立総合研究機構北方建築総合研究所)

 2 展示ブース
  (1)地図で『伝える』! 災害へのそなえ(国土地理院北海道地方測量部)
  (2)地震による揺れの違いを見てみよう(北海道大学大学院工学研究院)
  (3)防災アプリと段ボールベットを体験しよう(札幌市)
  (4)防災アクションで参加できるガラポン抽選会(日本気象協会北海道支社)
  (5)簡単だよ やってみよう AED(日本赤十字社北海道支部)
  (6)経済的な備えも大事!地震保険!(日本損害保険協会北海道支部)
  (7)カードゲームで防災を楽しく学ぼう!(損害保険ジャパン日本興亜)
  (8)災害時備蓄に日持ちするパンをご活用ください!(日糧製パン株式会社)
  (9)自販機、パネル、防災グッズ等の展示(北海道コカ・コーラボトリング株式会社)
  (10)まさかは必ずやってくる~台風第19号に係る丸森町への支援状況~(北海道)
  (11)台風第19号 TEC-FORCE出動!!(北海道開発局)
  (12)危険度分布ってなに?(札幌管区気象台)
  (13)海上保安庁の災害対応(第一管区海上保安本部)
  (14)写真撮影コーナー(キャラクターたちと写真撮影できます)

●主催
 ほっかいどう防災教育協働ネットワーク「ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ」協働プロジェクト推進チーム
 リーダー:北海道、北海道開発局、札幌管区気象台
 国土地理院北海道地方測量部、札幌市、DCMホーマック株式会社、日糧製パン株式会社、
一般財団法人日本気象協会北海道支社、一般社団法人日本気象予報士会北海道支部、
日本赤十字社北海道支部、一般社団法人日本損害保険協会北海道支部、
北海道コカ・コーラボトリング株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、
北海道大学大学院工学研究院建設都市空間デザイン部門都市防災研究室

●協力
 第一管区海上保安本部、一般財団法人気象業務支援センター、HTB北海道テレビ株式会社、
3.11 SAPPORO SYMPO実行委員会、地方独立行政法人北海道立総合研究機構建築研究本部北方建築総合研究所

 

このページの先頭へ