お知らせ

防災減災シンポジウム「千島海溝沿い巨大地震への備え」

2020年12月2日

 北海道開発局事業振興部防災課からのお知らせです。

 北海道開発局では、切迫する千島海溝巨大地震へいかに備え自助・共助・公助のバランスが取れた「災害に強くしなやかな社会づくり」に取り組むかを考える機会として、「防災・減災シンポジウム」を11月25日(水)に開催しました。本公演を、FMくしろやZoomで再配信します。

 

【プログラム】

●第1部

 事例発表「釧根地域の地震・津波対策の取り組み」

 ・浜中町 発表者:浜中町防災対策室防災係長 串田之宣氏

 ・白糠町 発表者:白糠町地域防災課長 菊原秀雄氏

●第2部

 講演「命を守る」迫り来る千島海溝沿い巨大地震への対応

 片田敏孝氏

  東京大学大学院情報学環 特任教授

  日本災害情報学会 会長

 

【配信】

●FMくしろ 特別番組(申込不要)

 ・12月7日(月)11:00~第1部

 ・12月8日(火)11:00~第2部(前編)

 ・12月9日(水)11:00~第2部(後編)

 ※詳しくは、Webサイト(http://www.fm946.com/)の番組表をご覧ください。

▼FMくしろ

  パソコンやスマートフォン等の端末でも聞けます。

  https://listenradio.jp/

 

●Zoomウェビナー オンライン配信

 ・申込期限:12月21日(月)

 ・配信日 :12月26日(土)14:00~16:00

 ※視聴を希望される方は、下記の必要事項を記入の上、メールでお申し込みください。

  ①氏名 ②所属(会社名) ③住所 ④電話番号(必須) ⑤E-mail(必須)

 ※お申込いただいた方には、12月24日前後にオンライン視聴用のURL等が送付されます。

 

ぜひご確認ください。

このページの先頭へ