今日から君も防災リーダー! 中高生、高校生のみなさん

中学生用

総務省消防庁 こどもぼうさいe-ランド

災害はなぜ起こり、私たちの暮らしにどのような影響を及ぼすのか、また、どのような対応をとることが必要かといった基本的なことが映像と音声で学べ、ゲームやクイズのコーナーもあります。さらに専門的な内容や歴史的な事例を深く学べるレッスンにありますので、挑戦してみてはどうでしょうか。

総務省消防庁 チャレンジ!防災48

「テキスト」をクリックすると三段階の年代別「小学校低学年」「小学校高学年」「中学生以上」の中から自分にあった年代を選び、学ぶことができます。テキストや補助教材はもちろん、地域や学校の指導者向けの資料や映像、写真なども充実しています。

総務省消防庁 わたしの防災サバイバル手帳

(「生活密着情報」→「地震などの災害に備えて」よりダウンロード)イラストや写真、絵、表などを多用し、それぞれの災害種類別にわかりやすく作られています。主なページにクイズが設定されていて、楽しみながら防災知識を増やすことができます。

北海道教育委員会 学んDE防災(中学生用)

3つの災害種類別(地震、津波、風水害)毎にイラストや写真などを多用しているとてもわかりやすいリーフレットです。併せて教員用の指導の手引きも作成されています。

兵庫県教育委員会 副読本「明日に生きる」中学生用

大震災を経験した兵庫県だからこそ作ることができた防災教育の副読本。災害についてよく知り、自分の身は自分で守ることを基本とし、心のケア、ストレスとの付き合い方など中学生でも理解し、できることを紹介しています。

兵庫県教育委員会 学習資料「1.17は忘れない 災害からいのちを守るために」 中学生用

阪神・淡路大震災の経験をもとに、地震・津波や大雨からいのちを守るために大切なポイントを質問に答えて自分の力で考える教材です。

東京都教育委員会 小・中学校版防災教育補助教材「3.11を忘れない」 【新版】

東日本大震災を踏まえ、東京都教育委員会が作成した防災教育補助教材です。東京の公立小学校5・6年生、中学校2・3年生がこの教材で学んでいます。自助・共助・公助について学ぶページや、被災地の子供たちの作文、手紙、絵等が掲載されています。

岩手県釜石市 津波防災教育のための手引き 小・中学生用(群馬大学災害社会工学研究室ホームページ)

釜石市と群馬大学災害社会工学研究室が連携して作成した教師用津波防災の教育手引書。以前からこの手引書を使いながら防災教育を進めてきた釜石では、東日本大震災の際にも小中学生たちが、しっかりと避難することができました。画像や動画、イラストなどを豊富に使い、わかりやすく、ていねいに、防災意識を高める工夫がほどこされています。復習用に確認テストもあります。 (全文資料は釜石市ホームページ http://www.city.kamaishi.iwate.jp/ 右肩で「津波防災教育のための手引き」で検索して下さい)

和歌山県 防災教育指導の手引

和歌山県と群馬大学災害社会工学研究室が連携して作成した小中学生向けの防災教育手引書。豊かな森林に恵まれ、海に面する県だからこそ、地震や津波にどう備えていけばよいかを丁寧に記載しています。画像や動画、イラストなどの教材も多数あります。

大阪府箕面市コラボスクール研究協議会 防災教育プログラム 放課後子どもプラン(文部科学省)

小中学生用の防災教育プログラムで、主に教師や保護者向けです。資料の中に、絵本・紙芝居、ゲームやクイズなどが紹介されていて、小中学生自身が成長にあわせて参照し、参考とすることができます。

一般財団法人防災検定協会 JBKジュニア防災検定

日ごろから災害に備えた準備ができていますか?ぜひ、防災や減災に関心をもち、自分で考え判断し行動できる力を身につけましょう。その一つの方法として防災検定があります。友達といっしょにチャレンジしてみよう!

このページの先頭へ

高校生用

北海道教育委員会 学んDE防災(高校生用)

3つの災害種類別(地震、津波、風水害)毎にイラストや写真などを多用しているとてもわかりやすいリーフレットです。併せて教員用の指導の手引きも作成されています。

兵庫県教育委員会 副読本「明日に生きる」 高校生用

大震災を経験したところだからこそ作ることができた防災学習ワークシートです。災害についてよく知り、自分の身は自分で守ることを基本とし、備えることの大切さ、心のケア、ボランティアなど高校生でも理解し、行動できることを紹介しています。

兵庫県教育委員会 学習資料「1.17は忘れない 災害からいのちを守るために」 高校生用

阪神・淡路大震災や全国の地震・津波災害をもとに、地震・津波や大雨からいのちを守るために大切なポイントを質問に答えながら考えます。そして、災害のときに、高校生がどういった形で活躍できるのか考えます。

埼玉県立川口工業高校 防災マニュアル

全60ページの「防災マニュアル」です。首都圏の高校ならではのマニュアルの特色を知ることができます。防災拠点校とは何をするところ? 地域との関係は? PTSDとは? これらの防災関連用語もわかるようになっています。

このページの先頭へ

中高生にまたがる資料用

準備中

このページの先頭へ
ほっかいどうの防災教育トップ
ほっかいどう防災教育協働ネットワーク

全国の防災教育資料から、目的に合わせて資料をお探しいただけます。

教材ライブラリー 取組事例

出前講座・講師派遣情報

出前講座・講師派遣情報

助成金情報

助成金情報

国や道による防災教育への取組

国や道による防災教育への取組

リンク集

リンク集
今日から君も防災リーダー!中学生、高校生のみなさん

ピックアップ情報

準備中
準備中
キッズページ 高齢者の方のページ