『北の災害食』のページ


『北の災害食』

 

厳しい冬の避難生活でも健康に過ごすことができる、
 食の宝庫「北海道」の強みを活かした食事

 電気・ガス・水道などライフラインが途絶した状態での避難生活は、乾パンなどの非常食、おにぎりやお弁当などの支援物資を食べるだけでは、栄養の偏りや飽きからくる食欲の減退など、身体だけではなく、心にも与える影響が大きいものです。

 避難生活の始まりから、ある程度日数が経った後は、「非常食」ではなく、手に入れやすい食材を活用してつくる、できる限り日常の食事に近い「災害食」が必要とされています。

 皆様のアイデアから生まれた、北海道らしい『北の災害食』のレシピで、道民の災害に対する「日常の備え」への意識を高めていきましょう!!

協力・協賛

 協力 : 札幌市

 協賛 : イオン北海道株式会社 岩谷産業株式会社 サッポロビール株式会社
       DCMホーマック株式会社  日糧製パン株式会社 ホクレン農業協同組合連合会
       北海道コカ・コーラボトリング株式会社 (50音順)

関連ページ

『北の災害食』レシピ集 北海道知事賞を決定しました
優秀賞を決定しました 委員リレーインタビュー
レシピ募集要項  

 

このページの先頭へ
ほっかいどうの防災教育トップ
ほっかいどう防災教育協働ネットワーク

全国の防災教育資料から、目的に合わせて資料をお探しいただけます。

教材ライブラリー 取組事例

出前講座・講師派遣情報

出前講座・講師派遣情報

助成金情報

助成金情報

国や道による防災教育への取組

国や道による防災教育への取組

リンク集

リンク集
今日から君も防災リーダー!中学生、高校生のみなさん

ピックアップ情報

準備中
準備中
キッズページ 高齢者の方のページ