避難所運営ゲーム北海道版(愛称:Doはぐ)

 Doはぐは、真冬に直下型地震が発生し電気等が使えないという想定に沿って、250枚のカードで示されたさまざまな条件を、グループで話し合って解決していく「防災教育カードゲーム」です。

 Doはぐは、静岡県が開発した避難所運営ゲーム(HUG)に、北海道の積雪寒冷の厳しい気候面東日本大震災の経験などの観点を加えることにより、道民の方々に避難所生活や避難所運営を自分事としてとらえ、地域の防災対策の課題をみつけやすくすることを目的に、静岡県の使用許諾を得て道が作成したものです。

愛称は、北海道の「Do」と、やってみよう!の「Do」をかけた「Do(どぅ)はぐ」です。

Doはぐセットは、ライトグリーンの手提げケースに、250枚の「カードが6組」、ゲームの進め方等が掲載された「取扱説明書」、講師説明用のパワーポイントデータなどが入った「CD」さらにDoはぐの活用方法や主なカードの考え方、避難所や避難行動などの説明が記載された「解説書」、段ボールベッドを使用した「避難所のゾーニング等の資料」が収納されています。1セットで40名程度の実施が可能です。

Doはぐの貸出は、お近くの振興局・総合振興局の地域政策課又は道庁危機対策課までお申し込み下さい。またDoはぐの講師(Doはぐマスター)を紹介しますので、お気軽にご相談ください。

Doはぐマスター制度

 申込書

 ● 申込書・貸出要領等

 Doはぐ貸出申込書 ( Word ・ PDF )
 Doはぐチェックシート ( Word ・ PDF )
 Doはぐ貸出要領 ( PDF )

 ● 留意事項

・ 申し込みの際は、事前に下記連絡先へ電話し、「Doはぐを借りたい」とお伝えください。
・ 申し込み電話の後、指定されたFAXまたはメールアドレスにDoはぐ貸出申込書を提出してください。
・ 貸出期間は15日以内となります。(15日を超える場合はご相談ください。)
・ 受取・返却方法は「(振興局・危機対策課内で)手渡し」と「発送」の2種類があります。
  ※発送費用は申込者の負担となります。
・ 返却の際は、Doはぐチェックシートで返却物を確認してから返却願います。

 連絡先

 ●お近くの振興局へ申し込みする場合

空知総合振興局
(岩見沢市)
TEL:0126-20-0033
FAX:0126-25-8144
石狩振興局
(札幌市)
TEL:011-204-5818
FAX:011-232-1070
後志総合振興局
(倶知安町)
TEL:0136-23-1345
FAX:0136-22-0948
胆振総合振興局
(室蘭市)
TEL:0143-24-9570
FAX:0143-22-5170
日高振興局
(浦河町)
TEL:0146-22-9075
FAX:0146-22-6542
渡島総合振興局
(函館市)
TEL:0138-47-9430
FAX:0138-47-9203
檜山振興局
(江差町)
TEL:0139-52-6470
FAX:0139-52-5781
上川総合振興局
(旭川市)
TEL:0166-46-5918
FAX:0166-46-5204
留萌振興局
(留萌市)
TEL:0164-42-8426
FAX:0164-42-2596
宗谷総合振興局
(稚内市)
TEL:0162-33-2526
FAX:0162-33-2644
オホーツク総合振興局
(網走市)
T EL:0152-41-0625
FAX:0152-44-7261
十勝総合振興局
(帯広市)
TEL:0155-26-9026
FAX:0155-22-0185
釧路総合振興局
(釧路市)
TEL:0154-43-9144
FAX:0154-42-2116
根室振興局
(根室市)
TEL:0153-24-4799
FAX:0153-23-6182

 ●道庁危機対策課へ申し込みする場合

   道庁危機対策課教育訓練係

TEL:011-204-5008 FAX:011-231-4314
mail:somu.bosai22@pref.hokkaido.lg.jp

このページの先頭へ
ほっかいどうの防災教育トップ
ほっかいどう防災教育協働ネットワーク

全国の防災教育資料から、目的に合わせて資料をお探しいただけます。

教材ライブラリー 取組事例

出前講座・講師派遣情報

出前講座・講師派遣情報

助成金情報

助成金情報

国や道による防災教育への取組

国や道による防災教育への取組

リンク集

リンク集
今日から君も防災リーダー!中学生、高校生のみなさん

ピックアップ情報

準備中
準備中
キッズページ 高齢者の方のページ